DNB48

道南ブロック手打ちそば推進協議会

 

スポンサーサイト


Category: スポンサー広告   Tags: ---
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

三段・四段特打ち


Category: ◆活動記録◆   Tags: ---
1月22日(日)長万部福祉センターにおいて、三段位、
四段位受験者向けの研修会が開催されました。

十勝での三段位受験者、それに今年北海道で開催される
四段位受験予定者だと思われます。

12012201

技術的なアドバイスはもちろん、時には手取り足取り、
とてもわかりやすく、見ているだけでも勉強になる研修会でした。

12012202



何をしでかしたのか、先生にしかられている3人がいました。

12012203

なわけありません・・・


投稿:チームK
スポンサーサイト

プロフィール


Category: プロフィール   Tags: ---
■当会の目的
道南ブロック手打ちそば推進協議会は、全麺協文化地域間交流推進協議会に、団体として加盟するために、道南のそば打ち仲間が地域の枠を超えて個人として集まり、目的達成のため活動する事を目的とする。
  1)次世代に対するそば文化の伝承及び普及活動。

■所在地・連絡先
 所在地:〒049-3521
      山越郡長万部町字長万部448-3
      事務局長 白内 拓郎

■役員(平成23年度)
 会  長     高橋 進
 副会長     森 隆二・吉田 靖
 事務局長    白内拓郎
 事務局次長  井上 徹・斉藤弘幸
 幹  事     澤田 明・多田彰宏・橋本克男・齋藤 誠
           小板橋 司・小川史夫
 会  計     鹿島英志

■当会設立の経緯
 風光明媚で自然観光に恵まれた道南に住む私達は、清らかな水と空気、肥沃な土に育まれ栄養豊かな農産物を存分に味わうという事は、極めて贅沢な自然の恵みの中で、生活をしています。
人間にとって何かを食べると言う単に命をつなぐだけでなく、食を楽しむ人が居ると、人と人との輪が出来ます。自然や農業生産に関わった人々の想いが、美味しい料理「食」という文化となります。
 私達は、蕎麦に関わり、手打ち蕎麦に拘り、「美味しかった」「ご馳走様」と言う言葉だけを喜びに、そば打ち仲間が集いそば打ちに励み、自分達の技術向上で、「自慢の食」を楽しむだけでなく、地域の発展と活性化を目指します。

 道南ブロック手打ちそば推進協議会は、全国麺類文化地域間交流推進協議会に、団体として加盟する為に、道南のそば打ち仲間が地域の枠を超えて、個人として集まり設立し、目的達成のため、活動するものです。
 この管内は、南の玄関と言われる函館から広大な地域であり、各地区には、そば研究会、そば会、NPO、名前は違うが各地域や職場に、趣味のそば打ち人口は数多く、各々が地域に合わせて楽しく活動していますが、近年「全麺協」が行う「素人そば打ち段位認定制度」大会に参加して技術の向上を考えると、段位まで取らなくても、そばが美味しければいいと思う人との微妙な温度差が生じてきます。
 どちらの考えも良いが両立が難しくこのまま放置しては、地域そば会が「全麺協」に団体加盟する事は、地域蕎麦会の設立趣旨と実情を考えると地域の活性化に水を注ぎかねない状況と考えます。
 そこで、道南にあるそば打ち仲間が地域の枠を超えて、個人として集まり「道南ブロック素人蕎麦打ち段位認定大会の開催」、さらに蕎麦打ち技術の向上や「次世代に、そば文化の伝承・普及活動を通じ裾野を拡大する取り組み」等を、実践するために、道南ブロック手打ちそば推進協議会を、設立いたします。

 この趣旨に賛同し参加する人は、現に個々が参加している、各地域蕎麦会の話し合いを十分行い、参加することを望むものです。

道南ブロック手打ちそば推進協議会規約


Category:  規約   Tags: ---
道南ブロック手打ちそば推進協議会規約

(名称)
第1条 本協議会の名称は「道南ブロック手打ちそば推進協議会」と称す。

(目的)
第2条 道南ブロック手打ちそば推進協議会は、全麺協文化地域間交流推進協議会に、団体として加盟するために、道南ブロック手打ちそば推進協議会管内のそば打ち仲間が地域の枠を超えて個人として集まり、目的達成のため活動する事を目的とする。
1)次世代に対するそば文化の伝承及び普及活動。

(事業)
第3条 当協議会は、前条の目的を達成する為、次に挙げる事業を行う。
1)全麺協文化地域間講習推進協議会が行う事業に参加する。
2)道南ブロック素人蕎麦打ち段位認定大会の開催。
3)道南ブロック管内で行う蕎麦祭りや当事業の援助。
4)当協議会の目的達成に必要な事業。

(構成員)
第4条 当協議会は趣旨に賛同し、道南管内に繋がりのある個人会員をもって構成する。
1)会員は、当会の行う総会及び事業に参加協力し発言の義務がある
2)会員は、毎年所定の会費を納入しなければならない。
3)会員は、会費年間2.000円とする。

(入会)
第5条 当協議会の趣旨に賛同し、事業に参画するために入会した個人。
1)入会は、所属する会の推薦を受け、申請書及び個人の活動を紹介する資料を提出しなくてはならない。但し、所属する会が無い時は、その限りでない。
2)入会した者は、年度途中であっても一年分の年会費を納入しなければならない。

(退会)
第6条 退会を申し出るものは、所定の退会届書を当協議会に提出するものとする。
1)2年間、会費を滞納した者及び当協議会の信用を著しく失墜させた者は、幹事会を経て資格を失うものとする。
2)年度途中に退会しても年会費は返還しないものとする。

(役員)
第7条 当協議会に次の役員を置く。
1)会 長  1名
2)副会長  若干
3)幹 事  若干名(事務局長1名・事務局次長 若干名)
4)監 査  2名
5)会 計  1名
1.会長、副会長、事務局長・次長・幹事は、総会において幹事会の中から選出する。
2.役員は、総会において選出する。
3.役員の任期は、2年として再任は妨げない。

(会議)
第8条 当協議会の会議は、総会及び幹事会とする。
1)総会は年1回とし、幹事会は必要に応じて開催する。
1.規約の制度及び改廃に関する事。
2.役員の、選出に関する事。
3.予算及び決算に関する事。
4.その他、目的達成のために必要と認められること。

(会計年度)
第9条 当議会の会計は、毎年4月1日に始まり、3月31日をもって終わる。

附則 この規約は、平成20年度4月12日の協議設立総会を持って適用する。

謹賀新年


Category: ◆お知らせ◆   Tags: ---
あけましておめでとうございます

本年もよろしくお願いいたします

12011301 開運

みなさんにとって「運が開ける」年でありますように


01 2012
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

12

02


 
 
プロフィール

DNB48

Author:DNB48
道南ブロック手打ちそば推進協議会の活動記録です。

 
 
 
 
 
ご来場のお客様数
 
検索フォーム
 
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。