FC2ブログ

DNB48

道南ブロック手打ちそば推進協議会

 

プロフィール


Category: プロフィール   Tags: ---
■当会の目的
道南ブロック手打ちそば推進協議会は、全麺協文化地域間交流推進協議会に、団体として加盟するために、道南のそば打ち仲間が地域の枠を超えて個人として集まり、目的達成のため活動する事を目的とする。
  1)次世代に対するそば文化の伝承及び普及活動。

■所在地・連絡先
 所在地:〒049-3521
      山越郡長万部町字長万部448-3
      事務局長 白内 拓郎

■役員(平成23年度)
 会  長     高橋 進
 副会長     森 隆二・吉田 靖
 事務局長    白内拓郎
 事務局次長  井上 徹・斉藤弘幸
 幹  事     澤田 明・多田彰宏・橋本克男・齋藤 誠
           小板橋 司・小川史夫
 会  計     鹿島英志

■当会設立の経緯
 風光明媚で自然観光に恵まれた道南に住む私達は、清らかな水と空気、肥沃な土に育まれ栄養豊かな農産物を存分に味わうという事は、極めて贅沢な自然の恵みの中で、生活をしています。
人間にとって何かを食べると言う単に命をつなぐだけでなく、食を楽しむ人が居ると、人と人との輪が出来ます。自然や農業生産に関わった人々の想いが、美味しい料理「食」という文化となります。
 私達は、蕎麦に関わり、手打ち蕎麦に拘り、「美味しかった」「ご馳走様」と言う言葉だけを喜びに、そば打ち仲間が集いそば打ちに励み、自分達の技術向上で、「自慢の食」を楽しむだけでなく、地域の発展と活性化を目指します。

 道南ブロック手打ちそば推進協議会は、全国麺類文化地域間交流推進協議会に、団体として加盟する為に、道南のそば打ち仲間が地域の枠を超えて、個人として集まり設立し、目的達成のため、活動するものです。
 この管内は、南の玄関と言われる函館から広大な地域であり、各地区には、そば研究会、そば会、NPO、名前は違うが各地域や職場に、趣味のそば打ち人口は数多く、各々が地域に合わせて楽しく活動していますが、近年「全麺協」が行う「素人そば打ち段位認定制度」大会に参加して技術の向上を考えると、段位まで取らなくても、そばが美味しければいいと思う人との微妙な温度差が生じてきます。
 どちらの考えも良いが両立が難しくこのまま放置しては、地域そば会が「全麺協」に団体加盟する事は、地域蕎麦会の設立趣旨と実情を考えると地域の活性化に水を注ぎかねない状況と考えます。
 そこで、道南にあるそば打ち仲間が地域の枠を超えて、個人として集まり「道南ブロック素人蕎麦打ち段位認定大会の開催」、さらに蕎麦打ち技術の向上や「次世代に、そば文化の伝承・普及活動を通じ裾野を拡大する取り組み」等を、実践するために、道南ブロック手打ちそば推進協議会を、設立いたします。

 この趣旨に賛同し参加する人は、現に個々が参加している、各地域蕎麦会の話し合いを十分行い、参加することを望むものです。
スポンサーサイト




Comments

Leave a Comment


11 2019
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

10

12


 
 
プロフィール

DNB48

Author:DNB48
道南ブロック手打ちそば推進協議会の活動記録です。

 
 
 
 
 
ご来場のお客様数
 
検索フォーム
 
 

Archive RSS Login